案内:アーゴデザイン部会 合宿研究会開催のお知らせ

<< 定員に達しましたので申し込みを締め切りました。 >>

 ■日本人間工学会アーゴデザイン部会主催 合宿研究会 参加者募集

 ■開催日時 :2008年3月7日(金)10時00分〜3月8日(土)11時20分(1泊2日)

 ■会場 特別講演: 新宿マインズタワー15F セミナールーム2
       ワークショップ:八王子セミナーハウス
 
 ■定員 40名(先着順とし、定員になり次第締め切ります。)

  参加者を募集中ですので奮ってご参加ください。
  詳細は 部会URL http://www.ergo-design.org/ でご確認ください。

 ■お申し込みは下記よりお願い致します。
  合宿研究会URL http://www.ergo-design.org/2008/2008_guide_01.htm

案内:安全工学シンポジウム2008講演募集案内

−安全工学シンポジウム2008講演募集案内−

安全工学シンポジウム2008は、下記のように開催されます。

◇開 催 日 : 2008年7月10日(木)・11日(金)の2日間
◇会    場 : 日本学術会議講堂・会議室
          東京都港区六本木7-22-34  TEL:03-3403-6291
◇講演申込締切 : 2008年3月14日(金)
◇講演申込方法等の詳細は、下記URLをご参照ください。
 http://www.jsce.or.jp/committee/csp/

案内:デザインと感情国際学会

6th International Design & Emotion Conference (デザインと感情国際学会)が下記日程で開催されます.

アブストラクト締め切りは2008年1月31日です.皆様ふるってご投稿下さい.

 6th International Design & Emotion Conference
 ◇会議開催場所:香港 Hong Kong Polytechnic University
 ◇会議日程:2008年10月6日〜9日
 ◇アブストラクト締め切り:2008年1月31日
 
  http://www.sd.polyu.edu.hk/de2008
  Call for Paper PDF(100KB)

案内:第2回日本デザイン学会 第1支部大会(第1支部)

日本デザイン学会第1支部では,来たる平成19年12/22(土)に、一昨年に引き続き、第2回目の第1支部大会を計画しております。多数の皆様の参加をお待ちしております。

第2回 日本デザイン学会第1支部大会 開催案内
大会テーマ「子どもとデザイン」

■主 催 :日本デザイン学会第1支部
■共 催 :東北芸術工科大学、東北工業大学、日本デザイン学会
■開催日時:2007年12月22日(土)9:30〜18:00
■会 場 :東北芸術工科大学 本館
     〒990-9530 山形市上桜田三丁目4番5号

■プログラム
 9:00〜9:30 受付/本館1階エレベータ前

 9:30〜9:50 開会式/本館201室
  開会の挨拶:第1支部支部長 学会理事 石川善美(東北工業大学)

 10:00〜12:00 デザイン教育ワークショップ/本館301・302室
  〜小学校の児童を対象としたデザイン教育を実践する公開授業〜
  座長:三橋幸次(東北芸術工科大学)

 13:00〜16:30 シンポジウム「デザインの初等教育を考える」/本館201室
  1.基調講演「子どもの遊びと創作活動」
   講師:和久洋三(童具館館長)
  2.パネルディスカッション
  ・コーディネーター
   松田道雄(東北芸術工科大学 こども芸術教育研究センター)
  ・パネリスト
   和久洋三(童具館 館長)
   萩原 修(コド・モノ・コト主宰)
   齋藤 学(山形大学)
   梅田弘樹(東北工業大学)

 10:00〜17:00 パネル展示/本館306室

 16:30〜16:45 閉会式/本館201室
  閉会の挨拶:学会理事 降旗英史(東北芸術工科大学)

 17:00〜18:00 懇親会(無料)/学生食堂 

■大会参加費:無料
■連絡先:東北芸術工科大学 柚木研究室

案内:特集号「安心・安全のデザイン力」の原稿を募集します(学会誌編集・出版委員会)

特集号「安心、安全のデザイン力」への投稿をお願いいたします

 今年度の日本デザイン学会秋季企画大会においてが開催されました「安心、安全のデザイン力」のシンポジウムとポスターセッションを基盤として、特集号「安心、安全のデザイン力」(第15巻4号)を発行することとなりました(2008年3月31日発行予定)。
 テーマである「安心、安全のデザイン力」につきましては対応するものが広範囲であり、デザインそのものがこのテーマであるとも言えるものです。しかし、身近にある安全や安心のデザインを丹念に解決することが大きな力と成りえると私たちは考えています。
 日常において、デザインで解決出来る、または、しなければならない課題は多く私たちプロフェッショナルな者に課せられているといって過言ではないと思われます。
 今回の特集号はこのようなコンセプトで、多くの人の「安心、安全のデザイン力」に対する視点を収録したいと考えています。多数の方にご参加いただき、多様な意見をお聞きすることから、その視点を明確に表現し、新たな問題意識を喚起するものにしていきたいと思います。
 そこで、本テーマのもと、オリジナルな視点や考察、事例をご提示いただきたくお願いいたします。

■原稿の内容
・タイトル
・氏名、所属機関(通常、後ページに掲載しております「執筆者紹介」を、人数の都合上、割愛させていただきますのでご了承願います。)
・原稿:文字数400〜700字程度(A5版横レイアウト)、または1400〜1800字程度(A4版縦レイアウト)
・キーワード(3〜5単語)
・内容がわかりやすい図版1〜3枚
※日本デザイン学会秋季企画大会のシンポジウムとポスターセッションの概要をご参考にされてください。
添付ファイル(秋季企画大会概要:PDF:183.6 KB))

■送付方法、レイアウトの作成
・上記の原稿を、文字はメールに直接書き込こむか添付データで、図版はJPGにしたものを添付データで送ってください。
・レイアウトは、編集部のほうで、A4版縦1枚かA5版横1枚にレイアウトいたします。
※レイアウト参考案 
添付ファイル(本文原稿レイアウト:PDF:57.7KB)
※タイトル前のキーワードは、ご提示いただいたキーワードを元に、集まった原稿を分類して編集部で決めさせていただきますので、ご了承願います。

●ご執筆いただけるか否かのご返答:2007年12月末日
※執筆いただける方は、タイトルとキーワードをお知らせ下さい。

●原稿送付締切:2008年1月31日

■問合せ先
特集号編集委員長 中嶋 猛夫(女子美術大学)
TEL/FAX :0427-78-6642
E-mail :nakaji@joshibi.ac.jp
■原稿の送付先
〒136-0074 東京都江東区東砂1-1-1-929
平松 早苗
TEL :03-5632-0278、FAX:03-5632-3957
E-mail :hiramatsu@bb.e-mansion.com

多数のご参加を賜りますよう御案内申し上げます。

案内:第2回横幹連合コンファレンス

第2回横幹連合コンファレンス−「異分野をつなぐ知のシナジー」−

◇日時:2007年11月29日(木)〜11月30日(金)
     9:00〜18:00
◇会場:京都大学 百周年時計台記念館

 11月29日(木)、30日(金)の2日間にわたって第2回横幹連合コンファレンスを開催いたします。

 コンファレンスの全体テーマは「異分野をつなぐ知のシナジー」です。このテーマのもとに30余のセッション、特別講演などが行われます。長野で開催された第1回横幹連合コンファレンスから2年、その後連合としてどのような活動が展開されてきたのかをアッピールすると同時に、各会員学会の交流、相互啓発の機会となりますので是非多数の方にご参加頂きたいと存じます。

 なお、参加登録は下記URLからお願いいたします。ポスター、フライヤー、プログラム詳細なども同URLダウンロードできます。
 http://www.trafst.jp/conf2007/

催し物:「日本彫刻の近代」展

「日本彫刻の近代」展

◇会場:東京国立近代美術館
◇会期:平成19年11月13日〜12月24日(月・振休)
◇主催:東京国立近代美術館、日本経済新聞社

 詳細はホームページをご覧ください。
   http://www.momat.go.jp/

 『選挙区をご確認ください!』

『選挙区をご確認ください!』

 本年度は役員選挙があります。ご自身の選挙区をご確認ください。
 原則では、ご自宅の所在地が所属地区(選挙区)になっておりますが、ご希望により勤務先の所在地
に変更することが出来ます。変更を希望される方は、10月15日(月)迄に、FAX(03-3301-9319)
または、メール jssd@mx10.ttcn.ne.jp にて、本部事務局までお申し出ください。

 選挙地区は、封筒の宛名シールに記載しいてる会員番号でご確認頂けます。
 ひらがなの次の番号(「○-2-XXXXXX」の場合は2)が所属地区(選挙区)となります。

 1:東北・北海道、2:関東・山梨、3:東海・北陸・中部、4:近畿・中国・四国、5:九州・沖縄

 ご不明な点は、本部事務局へお問い合わせください。

 選挙管理委員会

=========================================
日本デザイン学会本部事務局
 〒167-0042
 東京都杉並区西荻北3-21-15ベルフォート西荻703
FAX.03-3301-9319 URL.http://jssd.jp/
E-mail:jssd@mx10.ttcn.ne.jp

案内:2007idc参加ツアーのご案内

 2007年11月12日(月)〜15日(木)香港・香港工理大学で開催されます””2007idc””に、ご参加される会員の皆様へ、ツアーの御案内です。

◇募集人員 : 30名様 (最少催行人員25名様)※部屋数に限りがございます。
◇申込締切 : 2007年10月12日(金)

 学会でのお取り次ぎは致しませんので、直接下記業者へお申し込みください。

  案内・申込書(pdf.264KB)

◇お申込先
 日本通運株式会社 首都圏旅行支店 第4課
 住 所 : 〒105-8322 東京都港区東新橋1−9−3
 TEL : 03−6251−6354 
 FAX : 03−6251−6364
 担当者 : 鈴木、元田

案内:欧州ユニバーサルデザインフォーラム

欧州ユニバーサルデザインフォーラム開催ご案内

■日時:2007年10月17日(水) 午後1時〜午後6時(開場:12時30分)
■会場:京都工芸繊維大学 大学センターホール
     〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
■費用:参加費 (一般)1,500円 (学生)1,000円
■定員:300名 (先着順)
■問合せ先:京都工芸繊維大学欧州UDフォーラム事務局(担当:木谷)
 TEL/FAX:075-724-7519 E-mail: udforum2007@kit.ac.jp

●参加申込方法:申込書に記載しFAX〔075-724-7519〕または、必要事項を記載の上、Eメールにてお申し込みください。
●申込締切:2007年10月15日(月)必着
 申し込み多数の場合は先着順にて締め切らせていただきます。

 参加申込書及び詳細は
 http://www.kit.ac.jp/01/topics/2007/udforum070926.pdf