部会研究目的

本研究部会の設立の目的
1)情報デザインの発展及び認知を促進するため研究コミュニティを作る
2)この研究コミュニティは,情報デザインに関わる他の研究コミュニティとジョイント研究をする際の推進母体となる

活動形態

1)複合分野を基盤とした研究コミュニティとする
2)教育・研究・実践各分野の有機的な連携を指向するコミュニティとする
3)発表だけでなく研究活動を遂行するコミュニティとする
4)社会的なデザイン実践と研究を繋げる

部会研究内容

正会員(学会員かつ研究部会員)は現在40名ほどである。また,研究部会の情報共有手段であるメーリングリスト「InfoD-all」には暫定会員も含め80名程度が参加している。

運営委員(2017〜2019)

主査:原田 泰(公立はこだて未来大学)
副査: 知惠美(ヤフー株式会社)
幹事(info-d-plan):小早川真衣子(愛知淑徳大)、田邊里奈(千葉工大)、敦賀雄大(日立)、野々山(softdevice)、原田泰(未来大)、須永剛司(多摩美大)、両角清隆(東北工業大学)、岡本誠(未来大)、山崎真湖人、横溝賢(八戸工業大学)、福田大年(札幌市立大学)

お問い合わせ先

原田泰
Mail:haraday*fun.ac.jp (* を@に置き換えてください)

年会費

無料