「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2022年度後期募集 

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの

参加研究者を募集しています。

公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館・川口 NHKアーカイブス、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○2022年度後期閲覧期間  2022年10月~2023年3月 (1組 30日間まで利用可)

※コロナ感染防止のため閲覧が延期・停止になる場合があります。
○募集対象者      大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生

○募集締め切り     2022年7月21日
○募集研究数      放送博物館(6組)・川口 NHKアーカイブス(4組)・大阪放送局(2組)

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

「JAGDA国際学生ポスターアワード2022」作品募集開始

「JAGDA国際学生ポスターアワード2022」の作品募集を5月1日より開始いたしました。
内容につきましては、下記URLのプレスリリースをご参照ください。
https://www.jagda.or.jp/wp/wp-content/uploads/2022/05/JAGDA_PR220520_JISPA22.pdf

「JAGDA国際学生ポスターアワード2022」ウェブサイト
https://jagda-gakusei.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「JAGDA国際学生ポスターアワード2022」概要

募集作品:
B1ポスター作品

テーマ:
Voice

応募資格:
2022/1/1時点で、高等学校・各種専修専門学校・大学・大学院に在籍の生徒・学生

応募方法:
応募サイトにて応募者登録のうえ、作品情報と画像データを登録

応募料:
1点につき1,000円 *JAGDAスチューデントメンバーは9点まで無料

応募締切:
7/31(日)

審査員:
一次審査……居山浩二、草谷隆文、小杉幸一、清水千春、新村則人
二次・三次審査……佐藤 卓[審査員長]、植原亮輔、金井あき、箭内道彦、
フィリップ・アペロワ(フランス)、ピン・ウー(中国)、アーロン・ニエ(台湾)

賞:
グランプリ(1作品)、金(2作品)、銀(5作品)、銅(10作品)、
審査員賞(7作品)、協賛企業賞(15作品程度)、入選(200作品程度)

スケジュール:
応募期間 5/1(日)?7/31(日)
入選発表 9/5(月)
入賞発表 10/11(火)
展覧会 11/30(水)~12/12(月)国立新美術館 展示室1C

主催:
公益社団法人日本グラフィックデザイン協会

協賛:
富士フイルム株式会社、女子美術大学・女子美術大学短期大学部、マルマン株式会社、
マスナビ、光村印刷株式会社、株式会社モリサワ、武蔵野美術大学、長岡造形大学、
日本大学芸術学部、株式会社日本デザインセンター、専門学校日本デザイナー学院、
株式会社ポーラ、株式会社竹尾、多摩美術大学、特種東海製紙株式会社、
凸版印刷株式会社、ターナー色彩株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業 ACT-X 「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域の2022年度研究提案募集のお知らせ

 JSTでは、戦略的創造研究推進事業 CREST/さきがけ/ACT-X におきまして、
2022年度の研究提案募集を開始いたしました。
 そのうち、このご連絡におきましては、若手研究者を支援・育成するプログラムである 「ACT-X」(個人研究型)として実施しております複数の実施領域の一つ、

ACT-X研究領域 「AI活用で挑む学問の革新と創成」
(研究総括:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授)の2022年度(第3期)研究提案募集についてお知らせいたします。

 募集内容の詳細につきましては、当機構の研究提案募集ホームページ、ACT-Xホームページをご覧いただきますようお願い申し上げます。皆様からのご提案を心よりお待ちしております。

研究提案募集ホームページ
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html
応募締切 :2022年5月31日(火)正午厳守

〇 ACT-X(プログラム概要)
https://www.jst.go.jp/kisoken/act-x/about/index.html

〇 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian/top/ryoiki/ryoiki_a03.html

○ 募集説明会 4月27日(水)(説明会へのご参加は、応募条件ではありません)
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian/top/setsumeikai.html

●研究提案募集に関するお問い合わせ先
 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)戦略研究推進部
 [募集専用]E-mail:rp-info@jst.go.jp

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2022年度前期募集

★「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2022年度前期募集

NHK で は 、NHK アーカイブス の保存番組を 研究 用に利用 していただく トライアル へ の参加研究者 を募集しています 。
公募で 採択 された 研究者 は、 東京では NHK 放送博物館 ・川口 NHK アーカイブス 、大阪で は NHK 大阪放送局 の専用 閲覧室 で、 ご希望の 番組 を研究用に 閲覧することが出来ます。
○2021 年度後期 閲覧 期間 20 2 2 年 4 月~ 202 2 年 9 月 1 組 30 日間 まで 利用可
※コロナ感染防止のため閲覧が延期・ 停止になる場合があります。
○ 募集 対象 者 大学または 高等専門学校、 公的研究所に所属する 職員・ 研究者 、大学院生
○募集 締め切り 20 2 2 年 1 月 31 日
○ 募集 研究数 放送博物館 6 組 ・川口 NHK アーカイブス 4 組 ・ 大阪放送局 2 組応募要項等詳しくは、
以下の ホームページ をご覧くだ さい 。
http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

ユニヴァーサルデザイン検定(UD検定)のご案内

IAUDでは、ユニヴァーサルデザインの更なる普及と実現を目指す取組みのひとつである、
を昨年よりオンラインにて実施し、
このたび第23回の申込み受付を開始いたしました。

期間内であれば、時間・場所を問わず、
講習から検定試験までを受けていただくことができます。

お申込み締切: 2021年11月11日(木)

詳細・お申込みは下記URLよりお願いいたします。
https://www.iaud.net/ud_certification/17072/

どうぞよろしくお願いいたします。


一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会事務局
mail: info@iaud.net   
http://www.iaud.net/
Tel: 045-901-8420 Fax: 045-901-8417

IAUD国際デザイン賞2021締切延長のご案内

一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)事務局でございます。

先日ご案内しております「IAUD国際デザイン賞2021」について、
この度、コロナ禍などのため締切延長のご要望がありまして、
第1次応募締切を2021年9月30日(木)までに延長いたしました。

締切延長に伴い、その後の表彰式までのスケジュールも下記に変更いたしました。
 第1次審査募集 2021年6月下旬~9月30日(木)
 第1次審査期間 2021年10月1日(金)~10月12日(火)
 審査結果連絡  2021年10月中旬
 第2次審査募集 2021年10月中旬~11月21日(日)
 第2次審査期間 2021年11月22日(月)~11月30日(火)
 審査結果連絡  2021年12月上旬(※受賞者のみ)
 プレゼン資料等提出期限 2022年1月中旬 ※資料作成(英訳を含む)は受賞者が行なう
 発表・プレゼンテーション 2022年2月予定

掲載ホームページURL↓
https://www.iaud.net/award/16429/

ご準備頂いている方々には締切間近のスケジュール変更でご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

締切まで約1ヵ月ありますので、より多くの方々にご応募いただきたく、
関係各所の皆様にご案内いただけましたら幸いに存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。


一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会 事務局
IAUD国際デザイン賞2021担当
〒225-0003神奈川県横浜市青葉区新石川2-13-18-110
TEL:045-901-8420 FAX:045-901-8417 E-Mail:info@iaud.net

第15回 未来を強くする子育てプロジェクト 女性研究者への支援

第15回 未来を強くする子育てプロジェクト 女性研究者への支援

主催: 住友生命保険相互会社 後援:文部科学省、厚生労働省

趣旨:

 育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研
究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・継続するための助成金を
支給します。

人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。

助成期間と金額:

 1年間に100万円(上限)を2年間  2022年4月~2024年3月(予定)

募集期間:

 2021年7月12日(月)~ 9月10日(金)必着

応募方法:

 WEBサイトの募集要項より応募用紙をダウンロードし基本情報をご記入の上、必要
資料と一緒にお送りください

https://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/women/

宛先・問い合わせ先

「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局

 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-14-7 光ビル

 電話 03-3265-2283(平日10:00~17:30)

「IAUD国際デザイン賞」年度の募集を開始

ユニヴァーサルデザインの普及と支援のために2010年から開催しております、
「IAUD国際デザイン賞」について、今年度の募集を開始いたしましたのでご案内申し上げます。
関係各所の皆様にご案内いただけましたら幸いに存じます。

今年度は新しく2つの特別カテゴリーを設置しました。
「未来への提案」:コンセプト段階のプロジェクトに焦点を当て、実現化に向けた開発促進を応援します。
「学生デザインチャレンジ」:第1次および第2次審査登録料を無料とします。
ただし、選ばれた受賞者には他の受賞者に授与される賞状ではなく、「IAUD学生賞」の証明書を授与します。

応募要項・詳細は下記URLよりご覧ください。
https://www.iaud.net/award/16429/

昨年は世界14か国からエントリーがありました。
昨年の受賞結果発表をご参考にご覧いただけますと幸いです。
https://www.iaud.net/award/14663/

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
ご不明な点がございましたら、下記事務局までお問合せくださいませ。

一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会 事務局
IAUD国際デザイン賞2021担当
〒225-0003神奈川県横浜市青葉区新石川2-13-18-110
TEL:045-901-8420 FAX:045-901-8417
E-Mail:info@iaud.net


公募:「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2021年度後期募集

★「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2021年度後期募集 

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの

参加研究者を募集しています。

公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館・川口 NHKアーカイブス、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○2021年度後期閲覧期間  2021年10月~2022年3月 (1組 30日間まで利用可)

※コロナ感染防止のため閲覧が延期・停止になる場合があります。
○募集対象者      大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生

○募集締め切り     2021年8月6日
○募集研究数      放送博物館(6組)・川口 NHKアーカイブス(4組)・大阪放送局(2組)

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」領域の2021年度研究提案募集のお知らせ

 JSTでは、戦略的創造研究推進事業 CREST/さきがけ/ACT-X につきまして、2021年度の研究提案募集を
開始いたしました。
 そのうち、このご連絡におきましては、若手研究者を支援・育成するプログラムである 「ACT-X」
(個人研究型)として実施しております複数の領域の一つ、

ACT-X研究領域 「AI活用で挑む学問の革新と創成」
(研究総括:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授)の2021年度研究提案募集についてお知らせいたします。

 募集内容の詳細につきましては、研究提案募集ホームページ、ACT-Xホームページをご覧いただきますよう
お願い申し上げます。
 皆様からのご提案を心よりお待ちしております。

研究提案募集ホームページ
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html
応募締切 :2021年5月11日(火)正午厳守

〇 ACT-X(プログラム概要)
https://www.jst.go.jp/kisoken/act-x/about/index.html

〇 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」領域
https://www.jst.go.jp/kisoken/act-x/research_area/ongoing/bunya2020-1.html

○ 公募説明会 3月26日(説明会へのご参加は、応募条件ではありません)
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian/top/setsumeikai.html

●研究提案募集に関するお問い合わせ先
 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)戦略研究推進部
 [募集専用]E-mail:E-mail:rp-info(at)jst.go.jp  ※(at)を@に変えてお送りください。