人材募集:教員公募:長岡造形大学

長岡造形大学専任教員募集

公立大学法人長岡造形大学では、平成31年4月1日採用予定の専任教員を公募しています。

◆建築意匠設計【造形学部 建築・環境デザイン学科】(准教授または助教 1人)
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recruit/2018/04/27/kenchikuisho/
◆建築計画【造形学部 建築・環境デザイン学科】(准教授または助教 1人)
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recruit/2018/04/27/kenchikukekaku/
◆プロダクトデザイン【造形学部 プロダクトデザイン学科】(准教授または助教 1人)
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recruit/2018/04/27/product_design/
◆イノベーションデザイン【大学院造形研究科造形専攻】(准教授または助教 1人)
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recruit/2018/04/27/inovation_design/

■採用予定日 平成31年4月1日
■応募締切 平成30年6月29日(金)書類必着
■応募書類や詳細は本学ホームページをご確認ください。
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recruit/
■問合せ 長岡造形大学 総務課(採用担当) 電話0258-21-3311 E-mail somu@nagaoka-id.ac.jp

第65回 春季研究発表大会の参加登録開始

5月1日(火)より第65回 春季研究発表大会の参加登録を開始しています。
5月31日(木)までの登録・振込は割引価格が適用されます。
詳細は下記幹事校サイトの「参加申込」ページをご覧ください。

http://www.oit.ac.jp/rd/jssd2018/application.html

教員公募:拓殖大学

平成31年度 拓殖大学教員募集要領

1. 職名,人数:准教授または助教 1名
2. 募集分野:複合領域/デザイン学(プロダクトデザイン分野(ユーザエクスペリエンスデザイン))
3. 所属:工学部デザイン学科
4. 応募資格
学生の教育に熱意と意欲を持ち、教育・研究とともに学部運営にも協力できる方を求めます。
(1)博士の学位を有する、あるいはそれに準ずる業績を有する方(着任一年以内に学位取得見
込みであること)
(2)プロダクトデザインを専門とした上で、AI やIoT など情報技術に精通し、UX デザインの
手法を用いながら、プロダクトと情報技術を結び付け、求められる新しい価値を持つ製品
やサービスを創出するための教育と研究ができる方
(3)デザイン過程での評価・分析等、工学的アプローチに対する知識と経験を有する方
(4)実務経験を有し、プロトタイプ制作はじめ具体化のための知識と技術に精通していること
が望ましい
5. 主要担当科目:ユーザエクスペリエンスデザイン(新規),ユーザエクスペリエンスデザイン特
論(新規:大学院博士前期課程)
6. 担当予定科目:プロダクトデザインⅡ・演習,デザインプロジェクト・演習,基礎ゼミ,デザイ
ン学輪講,卒業研究Ⅰ/Ⅱ他
7. 採用予定日:平成31年4月1日
8. 応募書類提出期限:平成30年6月15日(金)郵送必着
9. 応募書類提出先:拓殖大学 八王子学務課(工学部)
〒193-0985 八王子市館町815-1 (℡:042-665-1447)
※表に『工学部・デザイン学 教員応募書類在中』と朱書し,書留郵便で送付してください。
窓口での受付は一切行いません。

10. 問い合わせ先:拓殖大学 八王子学務課(工学部)宛にE-mail または文書でお願いいたします。
E-mail:gakumu-kougaku@ofc.takushoku-u.ac.jp Fax 番号:042-665-1519
※応募の詳細,書類の様式は,本学ホームページhttp://www.takushoku-u.ac.jp/ から取得してく
ださい。

第4回X デザインフォーラム「ソーシャル・スタートアップと学びのデザイン」募集開始

■趣旨:近年、社会問題解決型のスターアップの重要性が高まっています。そしてスタートアップには「アンラーニング」といわれるように、学び直すことが大事になってきています。今回のフォーラムではソーシャルをキーワードにスタートアップと学びのデザインをテーマに、この分野で実践をしている方にお話をお聞きして、多くの企業や大学のパネル発表を通して、参加者でスタートアップにおけるデザインについてディスカッションをしていきます。また、あわせて参加者からの ポスター/デモ発表も予定しています。奮ってご参加ください。学生にとっても参加しやすい参加費になったいます。多くの皆様の参加と発表を歓迎致します。

■第4回X デザインフォーラム
「ソーシャル・スタートアップと学びのデザイン」
■日時:2018年05月06日(日)
■場所:ヤフー(株)本社(赤坂見附/永田町)
■主催:Xデザインフォーラム、Xデザイン研究所
■参加費:午後 5000円(学生1000円)、午前/午後 7000円(学生2000円)
■詳細・申込:http://ptix.at/9nx00p

■午前:10:00-12:00(受付は9:30より)
□未来の学びのためのワークショップ10:00-12:00
ファシリテーター:上平 崇仁(専修大学・教授)、小島健嗣(富士フィルム・シニアエキスパート)、脇坂 善則(日産グローバルデザインセンター)、木村 博之(TUBE GRAPHICS・代表)、小池星多(東京都市大学・教授)、富田 誠 (東海大学・准教授)、安藤昌也(千葉工業大学・教授)

■午後:13:10-18:10(受付12:40より)
□第1部 ソーシャルとスタートアップとデザイン 13:10-15:10
・「ソーシャル・スタートアップのアプローチ」
渡邉賢太郎 (SUSANOO・プロデューサー)
・「ソーシャル・スタートアップの事例、次世代救命アプリ」
玄正 慎(Coaid・代表)
・「ラボドリブンのスタートアップ」
原 雄司(デジタルアルティザン・代表)
・「ヤフージャパンにおけるスタートアップ」
善積 正伍(ヤフー・CMO-Board キャプテン)
・司会:小島健嗣(富士フィルム・シニアエキスパート)

□第2部ソーシャルと学びのデザイン 15:20-16:50
・「こどものスタートアップの学び」
西沢 一登(VIVITA・ディレクター)
・「小学校でのインフォグラフィックスの学び」
木村 博之(TUBE GRAPHICS・代表)
・「社会人のデザインの学び」
山崎 和彦(Xデザイン学校・共同代表)
・司会:井口博美(武蔵野美術大学・教授)

□第3部 ポスター/デモ発表とビアバッシュ 17:00-18:10
・ポスター/デモ発表;企業や大学、コミュニティ等
・参加者同士や講師とのディスカッションとビアバッシュもやります。

教員公募:椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 助教

1.所属 椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 
2.募集人員 助教1名 任期3年(再任可)
3.専門分野 インテリア・プロダクト分野(インテリアコーディネーター)
4.担当予定科目 建築・インテリア実習、建築・インテリアパース、基礎製図、デッサン、建築・インテリアコーディネート演習、コンピュータと情報Ⅰ、生活環境ゼミナール及び卒業研究等
5.採用予定日 平成31年4月1日
6.応募資格 次の応募資格を満たす者
①インテリア設計において実務経験を有する者でインテリア・プロダクト分野に関する理論及び関連科目の講義・実習・演習を担当する能力を有する者
②インテリアコーディネーターの資格を有し、インテリアプランナー又は二級建築士  
 の資格を有している者が望ましい。
③教育・研究・学科運営に熱意と意欲のある者
④本学の就業規則に定める勤務時間内で担当業務に係る責務を果せる者
⑤修士の学位又はこれと同等以上の研究業績もしくは設計・制作実績を有する者
7.提出書類 
①履歴書(様式は任意。但し、顔写真添付のこと)
②担当分野に係る研究・教育等の業績及び社会活動に係る業績一覧(様式は任意)
③上記業績一覧の中から主要業績資料5点(著書、学術論文又は作品等。著書又は論文は別刷り又はコピーを、作品は写真・掲載誌等の別刷り又はコピーを添付し、担当部分を明記すること)
④本学着任後の教育・研究、大学・学科運営、社会貢献等に関する抱負(1200字程度で、様式は任意)
⑤応募者の教育、研究能力と業績及び応募者をよく理解する者の推薦状(2通以上。様式は任意とし、推薦者は応募者について問い合わせることができる者とし、この者の連絡先を記すこと)

※提出書類は、個人情報保護法に則り、安全に保管し、選考の資料としてのみ使用し、選考終了後、直ちに廃棄させていただきます。
8. 応募締切日 平成30年3月24日(土)(必着)
9. 選考方法 書類選考の上、面接を行います。(4月下旬予定 )
面接日は追って連絡いたします。※面接に係る旅費は 自己負担
◎書類提出先 
〒464-8662 
名古屋市千種区星が丘元町17-3 
椙山女学園大学生活科学部生活環境デザイン学科 主任 橋本令子 宛
◎問合せ先
椙山女学園大学生活科学部生活環境デザイン学科 藏澄美仁
E-mail: kurazumi@sugiyama-u.ac.jp

教員公募:椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科

1.所属 椙山女学園大学 生活科学部 生活環境デザイン学科 
2.募集人員 教授又は准教授又は講師(任期なし)1名
3.専門分野 インテリア・プロダクト分野(デジタルファブリケーション)
4.担当予定科目 デジタルファブリケーション概論、インテリアデザイン論Ⅱ(住居・福祉)、デジタルファブリケーション実習、デジタルファブリケーション演習、空間CAD・CG演習、生活環境デザイン、生活環境デザイン演習、生活環境ゼミナール及び卒業研究等
5.採用予定日 平成31年4月1日
6.応募資格 次の応募資格を満たす者(①については㋐㋑のいずれかを満たす者)
①㋐インテリア・プロダクト分野の設計・プレゼンテーション領域において実務経験を有する者で、デザイン関連の業績で3件以上の受賞歴があり、インテリア・プロダクト分野に関する理論及び関連科目の講義・実習・演習の担当能力を有する者
 ㋑修士の学位を有し、将来的に博士の学位を取得予定の者で、インテリア・プロダクト分野の設計・プレゼンテーション領域に関する理論的構築に中心的に寄与し、関連科目の講義・実習・演習の担当能力を有する者
②教育・研究・学科運営に熱意と意欲のある者
③本学の就業規則に定める勤務時間内で担当業務に係る責務を果せる者
7.提出書類 
①履歴書(様式は任意。但し、顔写真添付のこと)
②担当分野に係る研究・教育等の業績及び社会活動に係る業績一覧(様式は任意)
③上記業績一覧の中から主要業績資料5点(著書、学術論文又は作品等。著書又は論文は別刷り又はコピーを、作品は写真・掲載誌等の別刷り又はコピーを添付し、担当部分を明記すること)
④本学着任後の教育・研究、大学・学科運営、社会貢献等に関する抱負(1200字程度で、様式は任意)
⑤応募者の教育、研究能力と業績及び応募者をよく理解する者の推薦状(2通以上。様式は任意とし、推薦者は応募者について問い合わせることができる者とし、この者の連絡先を記すこと)
※提出書類は、個人情報保護法に則り、安全に保管し、選考の資料としてのみ使用し、選考終了後、直ちに廃棄させていただきます。
8.応募締切日 平成30年3月24日(土)(必着)
9.選考方法 書類選考の上、面接を行います。(4月下旬予定)
面接日は追って連絡いたします。※面接に係る旅費は自己負担
◎書類提出先 
〒464-8662 
名古屋市千種区星が丘元町17-3 
椙山女学園大学生活科学部生活環境デザイン学科 主任 橋本令子 宛
◎問合せ先
椙山女学園大学生活科学部生活環境デザイン学科 藏澄美仁
E-mail: kurazumi@sugiyama-u.ac.jp

第65回 春季研究発表大会:発表申込&概要集原稿投稿の開始

第65回 春季研究発表大会における発表の申込と概要集原稿の投稿を開始しました。

発表申込と概要集原稿投稿

期間

3/1(木) ~ 31(土)

方法

下記の幹事校サイトの「発表申込」よりお申込みください。

幹事校サイト:http://www.oit.ac.jp/rd/jssd2018/presentation.html

第65回 春季研究発表大会:幹事校サイトの公開

第65回日本デザイン学会春季研究発表大会を以下のとおり開催いたします。

2018年6月22日(金)~6月24日(日)
大阪工業大学(梅田キャンパス)

発表の申込と概要集原稿の投稿は3月1日(木)より受付いたします。
発表を予定されている方は、3月31日(土)23:59の締切までに、下記の幹事校サイトより申し込みと投稿をお願いいたします。

【重要な日程】
発表申込&概要集原稿投稿:
3/1(木) ~ 3/31(土)

事前参加登録:
5/1(火)~5/31(木)

幹事校サイト:http://www.oit.ac.jp/rd/jssd2018/

東京2020大会入賞メダル デザインコンペティションのお知らせ

東京2020大会入賞メダル デザインコンペティションのお知らせ

この度、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、
東京2020大会においてアスリートへ授与される入賞メダル(金・銀・銅)のデザインを選定するにあたり、
プロのデザイナーの方やデザインを専攻されている学生などの皆さまを対象に、
「東京2020大会 入賞メダルデザインコンペティション」を実施し、
現在、参加者のエントリーを受け付けております。

オリンピック・パラリンピック競技大会でアスリートに授与される金・銀・銅のメダルは、
アスリートにとって最高の栄誉であるだけでなく、

世界中の人々の目にふれ、日本ならではの文化や魅力を輝かせる存在でもあります。

第一線で活躍されているみなさまに、そのデザインを作成していただきたいと考えております。

詳しくは以下のリンクからご参照ください。
皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。

東京2020大会入賞メダルデザインコンペティション

■エントリー受付 2017年12月20日(水)~2018年1月19日(金)
■ウェブサイト https://tokyo2020.jp/jp/games/medals/competition/
■Twitter http://twitter.com/Tokyo2020jp/status/943669862433525762
■Facebook
[cid:image001.png@01D37F15.D2EACB80]

===================================================
TOKYO 2020入賞メダルデザインコンペティション事務局
〒105-6308 東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー8階

教員公募:長岡造形大学

長岡造形大学専任教員募集

公立大学法人長岡造形大学では、平成30年9月1日採用予定の専任教員を公募しています。

◆ファッション・プロダクトデザイン分野【造形学部 プロダクトデザイン学科】(准教授または助教1名)
[求める人材]
①素材を活かしたアパレルやファッションアイテムの企画・デザインに関して豊富な知識と実務経験を有する者
②量産性を考慮した作りや素材・機能に基づくデザインを実践できる者
③ファッションデザインに関わるスケッチや、コンピュータ操作に精通している者
④幅広い造形教育の実践指導を行うことができる者
⑤大学組織の一員としての自覚を有する者

◆採用予定日 平成30年9月1日
◆応募締切 平成30年2月6日(火)書類必着
◆応募書類や詳細は本学ホームページをご確認ください。
http://www.nagaoka-id.ac.jp/recult/2017/12/19/fashion_product/
◆問合せ 長岡造形大学 総務課(採用担当) 電話0258-21-3311 E-mail somu@nagaoka-id.ac.jp